病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
診療実績・病院指標
学術活動
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
リンク
地域協議会
病院広報誌
個人情報保護方針
SNS運用ポリシー

脳神経内科のご案内

神経内科は、脳卒中、頭痛、認知症、パーキンソン病、てんかんといった頻度の高い疾患の他、症状でいうと意識障害、言語障害、めまい・ふらつき、眼の異常(複視、眼瞼下垂、視野異常、眼のぴくつき、眼を閉じ切れない等)、手足のしびれ・運動麻痺など、さまざまな症状を有する患者さんの診断と治療を行っています。

脳卒中では、tPA等、超急性期脳卒中にも対応しており、2018年度は、4名にtPA療法を施行しています。当院では、脳卒中連携パスを使用しており、急性期の検査・治療が終了後、回復期リハビリ病院へのスムーズな診療継続ができるように、多種職参加のもと、年に3回会議を開催しています。

また、認知症に関しては、2014年10月1日より長崎県から指定を受けて、認知症疾患医療センター(地域型)を開設しています。(地域連携室 参照)

施設基準
日本神経学会認定準教育施設
氏名 資格等 外来
長郷 国彦  dr.nagasato 日本神経学会専門医
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本医師会認定産業医
認知症サポート医
 火曜日・木曜日(認知症)
溝田 貴光 日本神経学会専門医
日本内科学会総合内科専門医
火曜日(AM)・水曜日・金曜日
北之園 寛子 日本神経学会専門医
日本内科学会認定内科医
月曜日・木曜日
山下 彩 日本内科学会認定内科医 火曜日(PM・新患)
※急患への対応は毎日積極的に行っておりますので、ご紹介ください。(表参照)
 
年度 2015 2016 2017 2018
tPA症例数(人) 0 0 3 4
神経伝導検査・筋電図(人) 229 180 188 153
 

 

 
PageTop