病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
診療実績・病院指標
学術活動
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
リンク
地域協議会
病院広報誌
個人情報保護方針
SNS運用ポリシー

血液内科のご案内

種々の貧血、出血性疾患のほか、白血病・悪性リンパ腫・多発性骨髄腫等の造血器悪性腫瘍など血液疾患全般の診療を行っています。平成30年度、新規血液疾患の診療患者は201名でした。治療は薬物療法が中心です。

貧血についてはビタミンB12、銅の欠乏による貧血や腎性貧血, 血小板減少についてはピロリ菌感染に伴う特発性血小板減少性紫斑病など治療に反映できる疾患を鑑別するとともに、溶血性貧血、再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、多発性骨髄腫、白血病、リンパ腫、凝固異常、骨髄増殖性腫瘍など血液疾患一般の治療、経過観察を行っております。血液疾患については優れた新薬が登場し治療の選択肢も増加しています。

造血幹細胞移植療法は当院では行っておりませんが、必要と思われる方は適宜、長崎医療センターや長崎大学病院などと連携し治療を行っております。

氏名 資格等 外来
早田  央 dr.souda 日本内科学会認定内科医・指導医

日本血液学会専門医・指導医

日本がん治療認定医機構暫定教育医

日本臨床検査医学会臨床検査管理医

日本医師会認定産業医
中島 潤 dr.nakashima 日本内科学会認定内科医

日本血液学会専門医

日本がん治療認定医機構がん治療認定医
月曜日・水曜日

 

PageTop