病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医 休診のご案内
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指針
診療実績・病院指標
学術活動
調達情報
バリアフリー情報
情報公開
リンク
地域協議会
病院広報誌
個人情報保護方針
SNS運用ポリシー

透析センターのご紹介

“患者さまが安心して治療が受けられるセンターを目指して”

当センターでは外来患者約85名、他施設からの入院患者約20名の計約100名の血液透析をおこなっています。昨年は年間63例(血液透析55例、腹膜透析8例)の新規導入がありました。県内でも透析導入数が多く、地域の透析施設と連携し腎不全患者様を支えています。また透析看護認定看護師、糖尿病看護認定看護師が配属され、より専門性の高い看護を提供しています。
透析コンソール台数
44台透析は午前と午後の2クール実施

主な治療内容
○   血液透析(HD) ※CHDF

○   血漿交換

○   血液吸着療法

○   シャント造影・拡張術(PTA):平成30年度実績165例

※腹膜透析は専門病棟にて対応しています。

 
 futtokea
 スタッフ
○   腎臓内科医4名、

○   看護師18名、

○   臨床工学士5名、

○   クラーク2名
 IMG_0467
災害時の対応について
○   透析の確認はNTT災害伝言ダイヤルをお聞き下さい
 IMG_0128  5
リンク先
3
※準備中 第47回長崎県腎透析研究会について
PageTop